スポンサーリンク

お久しぶり更新(@_@)

 

 

とーさまが大量のナッツを送ってくれました(^o^)

両親には私が競技をやっていることは

うっすらと知られてしまっていますが、

最近気をつかってくれてか、

お菓子とかではなくこういうものを送ってくれます(笑)

しかもナッツの中でも糖質のかなり少ないクルミが大量(笑)

ナイスセンス( ;∀;)

 

ありがとうございます(^人^)

 

最近自分でもスーパーで見つけた

オーガニックヘーゼルナッツを買っていたので

当分ナッツには事欠かない生活(笑)

素焼きのヘーゼルナッツが単体で

売られているのは結構珍しいし、

食べてみたらとても美味しかったので

追加購入しといた(^o^)丿

ヘーゼルナッツも割と糖質が少なめです

 

間食にちょこちょこと食べております(#^.^#)

 

 

 

2月の終わりから食事管理を徐々に始めました。

 

今週は摂取カロリーは1400~1500kcal/日です。

 

炭水化物の量をちょっとずつ少し減らしてみています。

 

【オートミール】40g⇒そのまま
【豆】50g⇒25g
【じゃがいも】100g⇒60~80gくらい
【果物】間食分大体50kcalくらいと、トレ後分は毎回⇒背中と脚の日のみ

 

タンパク質量と脂質量は大体毎日変わらずです。

 

体重は今朝が52.35㎏でした。

2月のはじめからだと大体1㎏くらい減ってきてます。

先月より若干すっきりしたかな?

 

来週ももうちょっとこんな感じで

様子をみようかと思っています

 

このままでいいかんじに引き締まってきて

ピーキングに入れたらいいのですが

もう少し減らさんといかんかなー(;´Д`)

 

 

トレーニングはかなり好調です

どの部位も記録が伸びています(*^^*)

去年もこの時期のトレーニングは

記録がどんどん伸びる感じで

とても楽しかったのですが

今年もそんな感じでとても楽しいです

 

去年よりもトレーニング自体上達している気がしており

狙っているところにしっかり疲労感、パンプ感、

筋肉痛など効いている感じがあります

 

昨年はアウトラインが全体的に劇的に変化したので

身体の変化が分かりやすかったですが

今年はアウトラインは出来上がってきている分

形の変化というものは昨年ほどはないですが

それでも大円のあたりの張り出しや

四頭の丸み、ヒップのトップの高さなど

細かいところで変化は感じられ

全体的に大きくなってきている感じがあります

 

今年の仕上がりが楽しみ(*^^*)

 

 

私はジムに入会してトレーニングを始めたのが

2015年12月からなのですが、

入会して1年はそんなに大したトレーニングはやっておらず

ほとんど軽い重さで高レップのトレーニング

それに加えて有酸素やHIITトレーニングなど

とにかく細く引き締めたいと思って

トレーニングをやっていました

トレーニング頻度も週3回くらい

有酸素も含め2時間もやれば

今日すごいやった!っていう感じでした

 

この頃は食事も手探りの状態で

自分に合う食事やサプリのとり方も

良く分かっていなかったので

体重を減らすと体調も悪くなりがちでした

 

しかも体重が減っているのに

見た目があまり変わらないという

ペラペラになるだけで引き締まってはいない

筋肉も一緒に落としてしまっていたのかもしれません

(というかそもそも筋肉があまりなかった)

 

女性機能に影響が出やすく、生理不順や

ホルモンバランスによる体調不良が悩みのたねでした

身体が引き締まり、ホルモンバランスも整い健康!

というのが理想なのに、

頑張ってトレーニングや食事管理してるのに

なんか体調が悪い、なんかおかしい…

 

と思い、痩せるより筋肉を

もっとつけたほうがいいのかなぁと思うように

 

ということでいろいろあり、

2016年の終わりくらいから

フィットネスビキニに出ることを決めて

本格的に筋肥大を目的としたトレーニングを開始しました

 

1年目のシーズンでも結構体は変わったのですが、

まだまだ筋肉量が少なく、減量の食事も

絞れないよりはマシということで

結構ハードにがんばりました

 

大体1350kcal/日で落としていき

カーボディプリートなども行ったりしたので

その時は1250kcal/日

 

大会前には水抜き塩抜きというのも

できていたのかどうか知らないけど

ネット情報を頼りにそんな感じの

まねごとをやってみたりw

 

減量中は味付けもお肉は塩麴か塩コショウのみ

野菜や主食は味付けなしという

わりとハード(えさ)スタイル(笑)

 

美味しさよりもえさ感を大切にしていたので

”ザ・減量”という食生活で

これはいつもと違う食事だ、減量をしているんだ

という感覚がかなり強かったです

 

2016⇒2017

左右で体重は同じ約44.5㎏です

それでも自己流にしては1年で頑張って変われたと思います

多分この年これ以上はできなかったと思うので

この年のオールジャパンが終わったときも

結果はどうあれ自分としては満足でした

 

ただ、やはりホルモンバランスには

かなり影響がでてしまって

オールジャパン後は生理が2ヶ月くらい遅れたり

それに関係する体調不良が結構つらかったりしました

(貧血、キリキリするような腰痛、だるさ、眠気、などなど)

 

それから自己流のやり方では

疲労の溜まり方が大きく

これではこの先頭打ちな感じも

自分の感覚的にでてきたりして

もっとトレーニングや食事について

勉強したいという気持ちが強くなりました

 

 

そこで本野先生の門を叩いた2年目

 

オンオフを分けるトレーニング

1日30品目のバランスの良い食生活など

1年目とはかなりいろいろと変わりました

 

一番ちがったのは疲労の溜まり方

リカバリーがとても速くなったと思います

毎回体力のある状態で

1回2~3時間のトレーニング(筋トレのみ)を

週4~5回やれるようになりました

 

それに伴って筋肉量が劇的に増加

1年目は見た目は変わったものの

ジムの体組成計では筋肉量は

まったく増えなかったのですが

2年目は見た目もさらに劇的に変化し

筋肉量もしっかり増えていました

 

食事も私の場合はNG食材もほどんどなく

味付けに関してもとくに厳しい制限は言われなかったので

1年目に比べ美味しく続けられる食事を研究してみました

制限がないと言っても調味料を

ドバドバ使うような料理はさすがにできませんが

醤油麹やハーブ類などを使って

低カロリーながらも美味しいと

感じる味付けを心がけました

 

えさが人の食事になり(笑)、

”減量食を食べている”という

非日常感は少なくなりました

 

1日30品目食べるということで

1年目と違い、いろいろな食材をとったのも

あまり普段と変わらないような感覚で

減量できた要因かもしれません

摂取カロリーは大会前は1250kcal/日と

やっぱりだいぶ落としましたが、

食事に対する満足感はありました

 

 

2017⇒2018

左44.5㎏⇒右46.5㎏

仕上がり体重で2㎏アップしました

 

1年目も絞りはしっかりできたかなぁと思っていましたが

最終的には2年目の方がいい絞りだったかなと思います

 

疲労の溜まりにくいトレーニングに加え

低カロリーながらもしっかりとした食生活のおかげで

ホルモンバランスへの影響も

1年目に比べ改善されました

 

2年目は減量中は生理不順はあったものの

1年目ほどは遅れず、体調面でも1年目ほどの不調はなかったです

 

トレーニングの頻度も強度もだいぶ増えたのに

身体もしっかり絞れたのに

体調面では健康に近づきました

 

 

そしてさらなる進化を求める今年、3年目です

 

3年目の現在はここまでホルモンバランスの不調は感じていません

生理不順もなくむしろすごく調子が良いです

 

今年低用量ピルを飲むかどうしようかと考えていましたが

年々状況も改善されてきており

先生とも話し合ってピルは今年も飲まないことにしました

 

オフはしっかりと休養をとったこともあり、

今年も昨年のこの時期と同じような

トレーニング頻度にほぼ戻してきていますが

体調もトレーニングの調子も好調です

ここからピーキングに入り

もう少しトレーニングは強度が上がってきますが

この良い調子でやっていけるといいなと思っています

 

食事に関しては今の食生活が完全に馴染んでおり

昨年に比べてもなにか我慢しているような感覚

減量という特別感が薄れているので

2月末から食事の管理を始めたといっても特別感はありません

 

去年1年でどういう感じで絞れてくるかなども体験したので

今年は特に減量するぞ!という意気込んだ感じとか

絞れるのかなぁ?というような不安感とかも少ないです

 

 

 

個人的にはようやく理想の身体+健康も手に入れつつある

そんな感じがしています(^-^)

 

ということで、今日も健康的に楽しく

トレーニングしてこようと思います(^^)/

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事