ウェインDAY【2019世界フィットネス挑戦記】

こんばんは(^^)/

 

 

 

IFBB ELITEの大会で写真を撮られている
海外フォトグラファーの
Vincent emmanuelさんから
『あなたの写真を撮りました』
とご連絡頂き、写真を頂きました♡

素敵な写真を頂けて嬉しいです
ありがとうございます(*^^*)

大会公式フォトグラファーの
EastLabs.さんにも
何枚か写真を撮って頂けていたので
また今度ご紹介させて頂きます(*^^*)

 

さて、オフに入ってから
2週間が経とうとしていますが!

 

 

この週末は焼肉とか
結構いろいろ食べたんですが
体重体脂肪率維持中(^-^)
これは去年や一昨年には
できなかったことで
今年は食生活が本当に良くなりました◎

オンとオフで食生活が
あまり変わらなくなってきたこと
オンからずっと普段食べている食事が
自分にとって1番心地よいもので
あることが大きいと思います(^-^)

 

去年のブログを見返してみたら
去年のオフに入ったころの
写真が出てきました↓↓

 

 

大会後約1ヶ月で+約4㎏
なんか顔が丸いですね(;´Д`)

 

ずっと続けられる食事にするためには
私はやっぱり自炊が一番だと思うし
でもいわゆる減量食のような食事ではなく
すこしずついろいろなものを食べ
味も見た目もなるべく美味しく
楽しく食事することがいいのかなと(*^^*)

 

しかしながら、
今のような食事ベースを続けつつ
今後はもっとストリクトに
食事を考えていきたいと思っています

 

これは今回の遠征でいろいろと
勉強になったり感じることが
あったことが大きいです

 

食事やサプリメンテーションについて
さらなる好奇心が出ています

 

先生にもいろいろ聞いていこうと思う(*‘ω‘ *)

 

 

さて、
世界フィットネス挑戦記のつづき、

 

スロバキア2日目はウェインDAYでした

 

 

朝はやくから監督、コーチが
ウェイン会場で順番待ちして下さり

 

私達は朝ごはんを食べたら
支度をして待機していました

 

 

 

ウェインは宿泊していた
ホテルで行われました(*^^*)

 

 

 

ビキニフィットネスは身長測定だけ

 

私の身長は155.6㎝で変わらず
up to158㎝クラスでした◎

 

選手登録し、IFBBカードを受け取りました

 

 

 

ウェイン終わりで食堂で待機中

ホテルの食堂はピンクで
とっても可愛らしい♡

 

 

 

参加証やらいろいろともらいました(*^^*)

 

部屋に戻って昼食を食べた後は
昨日のジムへみんなで歩いていきました

 

 

 

前日の移動ではあまり食べなかったので
この日は結構絞れていたんですよね

 

お腹周りが結構薄くなってて
EXCOREの一番短いベルトが
全部締まった!

 

ウエストの薄さ、細い仕上げが
このカテゴリーではかなり重要です

 

フロント、サイドともにかなり細く
絞り切れている選手が
上位に進んでいます

 

でもウエストは極限に細くても
上体もそうだし
特に下半身のボリュームは
かなり残らなくてはいけない
(でもウェルネスのような
ボリューム感とは違う)

 

筋量は総量としてはかなり必要です!
でも付け所が肝心!
なんでもかんでも
つければいいわけではありません!
(以前から何度もこのブログで言っていること)

 

特にビキニフィットネスは
ある意味独特かもしれません
かなり繊細な体づくりが求められます(`・ω・´)

 

だからこそ面白い\(^o^)/
今回の遠征でそれを実感しました(*^^*)

 

私のこれまでの取り組みは
大筋合っていて、
このカテゴリーに対する見方や感覚、
考え方も大体合っているかなと思いました

 

審査ついての考え方も
美弥子先生から国際ジャッジの
ジャッジの様子のお話を聞いて
以前に考察していた通りのようでした

 

なのでここからは細かい作りこみです
各部位の詳細なバランスまで
精密に作りこんでいきたいと思います

 

難易度が高いことはいくつかありますが
本野先生となら必ず実現できると思っています(*^^*)

 

 

 

この後ろ姿、これで見納めです(^-^)

 

競技に対する向き合い方も
考え方も人それぞれですが、
改めて、私は海外を主戦場に戦える
世界で勝てる選手になりたいと思いました

 

私はそもそもヨーロッパ選手の体が理想で
その体になりたくてこの競技を始めました
だからこれからもブレずに
常に世界を見据え進みたい

 

まだまだまだまだのレベルです

 

ですが確実に一歩一歩進んでいきます

 

来年以降の目標も既に定まっています

 

今年は自分の中では少し気持ちが
ブレていた部分がありましたが
来年はそれがない分もっと
確実に進化できるはず!

 

 

 

話は戻りまして…

 

 

安井さんからみなさんへ、
ウェアのプレゼントをしていただき
この日は皆でそれを着てトレーニング♪
(坂森さんは前日早速着ていたので別ウェア)

 

安井さんお心遣いありがとうございました(^-^)

 

 

トレーニングは澤田さんと私は
最後までいろいろ行い
(チームモトノのトレーニングは
ボリューム満点なのです)

帰りは2人で近くのスーパーで
買い出しなどしてホテルに帰りました(^-^)

 

 

この日の夜からホテルでの
ビルダー食が出ました

 

 

 

インスタストーリーにあげていたものの
キャプチャーなのでブレててすみません(^-^;

 

 

食事はビュッフェ形式だったものの
実はあまり充実はしていなかった今回

 

スロバキアを経験したら
もうどこでも大丈夫だよと言われました 笑

 

お肉は鶏むね肉だけ
あとはゆで卵
野菜
ジャガイモとお米

 

最初はパンもオートミールもなかった(;´Д`)

 

スーパーで買っておいて正解でした

 

 

 

牛肉が出なかったので
前日スーパーで買っておいたものを食べました

 

でもこちらのお肉、
基本的に硬くて(;´Д`)

 

赤身なのはいいのですが、硬い!
しかも日に日に固くなっていって。。。

 

鶏ムネ肉も硬くてパサパサ!
(文句が出たのか翌日くらいから
スープに入ったムネ肉も出た 笑)

 

おかげで便通が悪くなってしまい大変でした(T-T)

 

硬い肉を頑張って食べたあとは

 

 

 

ポージングチェックをして頂きました

 

翌日はボディフィットネス、
女子フィジークの予定だったので
坂森選手、高原選手、
澤田選手のチェックを念入りに

 

 

みなさんの仕上がった身体、
ポージングが美しすぎて
.。゚+..。゚(〃▽〃)+.。゚+..。゚

 

美弥子監督、詠子コーチからの
的確な指摘が飛びます
明日の本番に向け皆さん真剣に
何度もポージングを確認していました

 

ポージング練習の後は澤田さんと
ホテル内のスパへ行きました~

 

サウナ、なかなかの場所でした 笑

 

でもホテルの部屋にはバスタブがなかったので
サウナやジャグジーのあった
ここであったまることができて良かったです○

 

澤田さんとワーワー言いながら
楽しかったなぁ(´ω`*)
着てたウエアを2人して
同じとこに忘れたり 笑

 

だんだんとリラックスできて、
翌日からいよいよ大会!!

 

 

 

おすすめの記事