世界フィットネスを終えて

こんばんは🙂

先週末、スロバキア🇸🇰ブラチスラヴァでの
世界フィットネス選手権大会に出場してきました

 

 

26名→10名のピックアップを通れず、
セミファイナル進出にはなりませんでしたが、
これからの身体作りにおいても、
精神面においても、
非常に大きな収穫を得ることができ、
大満足✨
とても前向きに今年のシーズンを
終えることができました

ずっと画面越しに見てきた
世界のビキニフィットネスを
この目で真近で見て、
自分がそのステージに立ち
世界最高峰の戦いを
肌で体感したことで
自分の中で沢山の決心が生まれました

 

 

実はこの世界大会に出て、
世界の現実が自分の思っていたものと
あまりにもかけ離れていたら
これでこの競技に
区切りをつけるつもりでした

 

 

しかし、大会1日目に会場入りし、
ボディフィットネスやフィットネス、
女子フィジークカテゴリーの
世界のトップ選手たちを
目の当たりにした瞬間に
すでに魅了されている自分がいました

そして翌日、ビキニフィットネスの日に
会場で世界各国からの出場選手を見て、
約4年もの間、ずっと自分が
画面越しに追いかけ続けてきた、
思った通りの世界が
そこに広がっていました

 

 

ものすごく嬉しかったし、

私のいる場所はここだ!

というよりも、

私はここに居たい!!

 

生まれて初めてそんなことを
思ったような気がします

 

 

夢のような時間はあまりにも一瞬で
ほとんどなにもできないまま
終わってしまいました

 

自分の出番がもうないとわかった後は
観客席に行って世界のファイナリストたちの
素晴らしいステージを観ながら
一緒にいてくださった澤田さんに
泣きながら1から10まで
自分の気持ちを聞いてもらいました

 

 

私の答えは

このまま終わりたくない

でした

 

またこの世界の舞台に立って
決勝に残れる選手になりたい

 

澤田さんに

やめなくていいんだよ、
みどりちゃんのそのままで
やっていけばいい

と言って頂いて
余計に涙がこぼれました

 

大会に出て、
こんなに涙を流したのは初めてでした
結果への悔しさもあると思いますが

この場所に居たいんだ

という自分の強い気持ちが見つかったことへの
よろこびが大きかったのだと思います

 

 

実はこの競技を始める時
夫とは3年だけという約束でした

ですが帰国して夫にまだ続けたいと話すと

そう言うと思ってた

 

 

私は本当に沢山の方に支えられ
選手として本当に恵まれています

身体作りにおいても
沢山の課題が見つかりましたし、
自分の中で競技に対する
気持ちの変化もすごくあった6日間でした

また少しずつブログに
書いていこうと思います📝

 

来シーズンにむけて
気持ちも新たに
また新しい自分に出会えると思うと
いまからすごくワクワクしています!

 

今年1年のご支援、
本当にありがとうございました☺️
心より感謝申し上げます🙏

 

また来年もさらにレベルアップ
していきたいと思いますので
どうぞよろしくお願い致します!

おすすめの記事