スポンサーリンク

こんばんは(^-^)

 

夏のコンテストシーズンもひと段落だからか

夏が終わって筋トレへのモチベーションが失われたのか

最近ジムがガラガラです(;´∀`)

おかげさまで私は元気に毎日のびのびと

トレーニングできておりますが 笑

 

 

オールジャパン前から摂取カロリーを減らして以降

体調の良さを維持できています(^^)/

肉体疲労はあるのですが、

内臓疲労のような疲れがないので

夜は寝落ちのようにぐっすり寝れますし

翌朝はすっきりと起きられる日が多いです

 

トレーニングも調子の良い日が多く

まだ少しずつ記録更新ができております(^^)

今日は肩の日だったのですが、

サイドレイズのダンベル重量が

ピーキング開始時の重量から

6㎏上がってました(@_@)←ダンベル片方の重さ

 

ピーキング中でもしっかり重量伸ばせてます

私のピーキングのポイントは

栄養摂取を最低限にして、

いかに内臓に負担をかけずケアできるか

っていうことなのかなぁと

ちょっとわかってきた気がする

 

食べない方が調子よくなるんですよね

なんか普通に考えたら逆のような気がするけど

私のタイプの独特なところかもしれない(*^^*)

 

そんなこんなで体重もオールジャパンまで戻りました

 

 

ここから10/14のグランドチャンピオンシップに向けて

まずは2週間で1㎏を目標に落としていこうと思ってます( `ー´)ノ

今回は疲労もたまっておらず体調も良いので

1ヶ月前からガンガン攻めていきます!

 

最初の目標は去年の仕上がり体重46.3㎏です(^^)/

 

 

ちなみに

 

 

左:日中韓親善大会(7/15) 体重48.3㎏

右:オールジャパン(9/1) 体重47.2㎏

 

 

 

左:8月6日 体重48.15㎏ 体脂肪率16.1%

右:9月9日 体重47.40㎏ 体脂肪率14.0%

 

ウエスト周りが特に絞れました

下半身も若干絞れましたが、

ここからもっとハードにしていきたいです

 

目指す仕上がりだと1㎏減らしてどうか?というところなので

早めに1㎏落として様子を見たいと思ってます(^^)

 

 

で、オールジャパンを終えて、

この1年の振り返りをしてみようと思います

 

左:2018

右:2019

 

カメラ位置の関係で今年のほうが脚が長くなっちゃってますが

長くなったわけではありません(知ってるわ)

 

去年よりもよりVシェイプが良くなったかなと

絞れ具合は今年の方がウエストが1㎝くらい細くなったので

たぶん去年よりは若干絞れた感じで出られたと思います

 

左:2018オールジャパン(体重46.3㎏)

右:2019オールジャパン(体重47.2㎏)

 

 

昨年は仕上がりの感じが平面的といいますか

今年と比べるとちょっとぺらっとした印象かと思うのですが

今年は立体感がまして筋肉が全体的に丸みを帯びてきたかなと

アウトラインや上下のバランスも崩さず、

むしろインプルーブできたのではないかと思います(^-^)

 

 

 

今年の会場の照明がすごく明るかったのと

脚の重心のかけ具合を去年と若干変えたので

脚のカットが少しぼやけてしまいました

ここを次戦までに改善したいと思っています

 

 

左:2018オールジャパンの登場シーン

右:2019オールジャパンの登場シーン

 

この写真で比較するとなんだか

子供と大人くらいの違いがあるように見えますね( ゚Д゚)

 

 

ここから先は本当に本当に未知の世界!

どんな自分に出会えるのか

ワクワクしています(^-^)

 

10月まで元気にガンガン攻めていこうと思います!

 

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事