スポンサーリンク

こんにちは☆彡

 

オールジャパンの写真を紹介します(^^)

 

まずは大塚エンタープライズ様からのお写真です

 

 

ピックアップ審査

ピックアップはノーパンプで出ました

 

 

写真だとあまり分からないかもですが、

JSPORTSさんなどの動画で確認したら

ピックアップ時のノーパンプの体と

予選のフルパンプ時は全く体が違っていて

夫と一緒に『パンプ凄い!重要!』って驚いていました

ようやくパンプの重要性を実感しました(まだまだ未熟です)

でも予選のパンプはうまくいったということも分かり良かったです◎

 

 

 

 

続いて予選審査

 

 

今年のTOP3☆☆☆

競技を始めて3年

彼女たちと同じクラスで競えたことで

私は本当にたくさん成長できたと思います(*^^*)

かけがえのない思い出です

 

 

3年目にしてついについに

初めてファーストコールに呼んでもらえました(T▽T)

 

 

バックでリアを引きすぎてしまいました。。。

背中の広がりが上手く出せていなくて非常にもったいない

これは次戦への課題です!必ずクリアしよう!

 

解説の辻本先生が

『このクラスは非常にレベルが拮抗しているので、

加点ではなく減点で審査されると思う』

とおっしゃっていました

 

ステージに上がったら少しのミスも許されません

1秒たりとも気が抜けない

常に完璧が求められます(`・ω・´)

 

 

 

セカンドコールはセンターに立たせて頂けました(*^^*)

 

 

セカンドコールの時の方が

バックはよかったかな

 

 

今年は上体がかなり良くなったと思いました

今年の取り組みの方向性、大正解かなと(*^^*)

 

 

写真で見るのと動画ではまた違った感じに見えます

JSPORTSさんなどの高画質の動画が

一番肉眼に近い状態で見えるかな?と思いました

見逃し配信中なのでご興味があればぜひ(^^)/

 

 

審査員の先生方は本当に細かいところまで

見て下さっていると感じました

 

 

と同時に私にはまだまだ改善すべき点、

伸びしろがたくさんあるとも感じられ

まだまだ登る山がある!

ワクワクしてきました\(^o^)/

 

 

 

ウェイティングでも常に女性らしくエレガントに

いつどんな角度で写真を撮られても美しいように

今年は表情や指先の表現、所作

そういうところも研究と練習を重ねてきました

些細なようで大きな違いを生みます

 

 

 

今年のチャンピオン、小谷野選手の意識の高さ(^^)

ステージに上がっていきなりできる人などほぼいません

練習練習練習です!!

 

 

そして決勝審査

 

 

いつも本当に綺麗に撮って頂けて

自分にはこんな瞬間があるんだなぁと思わせて頂けます(0^^0)

 

 

 

 

 

TOP6☆☆☆☆☆☆

 

 

 

そして大会一番の瞬間☆彡

 

 

 

つぎに続きます(*^^*)

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事